艶つや習慣

艶つや習慣で産後のポツポツに今すぐ対策できます!!

産後の首回りや胸周りにできるポツポツって何?

って思ったら「艶つや習慣」をチェックするべきタイミングです。

 

⇒ 角質取り成分配合の究極のオールインワンジェル【艶つや習慣】公式サイトはこちら

 

艶つや習慣

 

産後の首回りや胸周りにできるポツポツって何?

 

出産というとても大きな仕事を終えてホッとしているお母さんも多いと思いますが、出産を終えると、身体の様々なところに変化を感じませんか。

 

出産は、身体の中で約10カ月という期間、人を育てます。そのため、栄養分や血液、酸素など様々なものが母親から胎児へと吸い取られていきます。また、ホルモンバランスも乱れることが多くあります。そのため、出産を境に身体の変化を訴えるお母さんは多いのです。

 

 

産後に首の周辺や顔などに小さなポツポツとした物ができてきてショック!

 

首回りや顔周り、胸元などに小さなポツポツとした塊が出来ているのは、イボです。

 

角質粒と言われるもので、古い角質が固まってできたものになります。この角質粒が出来る原因はいろいろありますが、一番はターンオーバーに関係があります。

 

 

ターンオーバーは「28日」だけじゃないのです…

 

ターンオーバーとは、簡単に言うと肌の細胞の生まれ変わりのことをいいます。人それぞれ肌の細胞が生まれ変わる周期というのは違います。正常な場合28日程度、約1カ月で生まれ変わると言われています。例えば、日焼けをしても期間が経てば肌色がもとに戻るのはそのためです。

 

逆に、ターンオーバーが上手くいかないとシミとして残ったり、イボとして小さな塊になったりなどの肌トラブルが起こります。

 

妊娠前は、ターンオーバーが正常に行われていた人でも、妊娠後、ターンオーバーの周期が遅くなったり上手く行われなくなったりということがあり得ます。

 

加齢で周期は変動(長くなる)しますが、妊娠・出産をきっかけにも変動するものです。

 

 

小さなポツポツはどうケアしたら良い?

 

小さなポツポツの原因は、古い角質が固まったものであるため角質ケアをしてあげる必要があります。もちろん、皮膚科や美容外科など専門的な医療機関に相談するのも一つの方法ですが、費用や時間を考えると少し面倒ですよね。セルフケアできる方法を紹介します。

 

 

ポツポツイボのセルフケア方法

 

角質ケアできる商品はいくつか販売されています。その中でもおすすめなのが「艶つや習慣」と呼ばれるジェルです。この艶つや習慣は角質ケアと同時にスキンケアができるオールインワン化粧品なんです。つまり、普段、何気なく行っているスキンケアだけでイボのケアまでできてしまいます。とっても手軽で時短なので多くの人から人気を集めています。

 

 

艶つや習慣のイボケアについて

 

艶つや習慣には、イボケアをする成分であるあんずエキスとハトムギエキスが配合されています。この2種類が古い角質を柔らかくする働きやざらざら肌を整えてくれる働きをします。また、ターンオーバーを促す働きも持っているためその他の肌トラブルの改善も期待できます。

 

 

艶つや習慣のスキンケアについて

 

コラーゲンやアロエベラ、プラセンタなど美容成分が豊富に含まれています。また、美白成分も含まれているため、妊娠中に出来てしまったシミなどの改善にも効果が期待できます。

 

角質ケアとスキンケアのどちらもを1つで行うことができる艶つや習慣で産後の肌トラブルを少しでも早く改善することができると良いですね。

 

早めのケアが正解!いますぐ【半額】の通販キャンペーンありますよ!

 

⇒ 角質取り成分配合の究極のオールインワンジェル【艶つや習慣】半額キャンペーンはこちら

艶つや習慣には副作用の心配はないの

イボやシミに効果があると人気を集めている艶つや習慣。「購入しようと考えているけど副作用や危険性が無いか気になる」という人のために、成分や口コミをもとに説明していきます。

 

艶つや習慣に含まれている成分

 

角質ケアの成分として「あんずエキス」と「ハトムギエキス」という2種類が含まれています。

 

それぞれ、肌をツルツルにする働きやターンオーバーを促す働、固くなった角質を柔らかくする働きなどがあり角質ケアには必須です。どちらも植物から抽出されるエキスで作られるものであるため安全性は高く多くの人が副作用なく使用しています。

 

 

ただし、1つ注意点があります。

 

 

それは、アレルギーを持っている人です。

 

「小麦アレルギー」を持ってい る人は少し注意が必要です。

 

艶つや習慣に含まれている「ハトムギエキス」はご存知ハトムギから抽出されるものですが、植物学的に小麦と似ている部分があるため稀にアレルギー反応を起こす場合があります。

 

小麦アレルギーの人が使い、ハトムギに反応を起こすとかゆみがでるなどの場合がありますので注意してください。

 

 

スキンケアの美容成分として「プラセンタ」「アロエベラ」などが含まれています。

 

アロエベラは想像がつくと思いますが、アロエの仲間です。身体の内側と外側のどちらからも美容にアプローチしてくれる美容にはとても効果のある成分です。

 

しかし、ハトムギと同様、アロエにアレルギーを持っている人は使用するとアロエベラもアロエの仲間であるためアレルギー反応を起こす可能性があります。

 

 

実際の口コミを分析

 

口コミの中に副作用が出たという物はありません。

 

中には効果を実感できなかったなどという物はありますが、使用期間が短かったや肌に合わなかったなどの原因が考えられます。

 

逆に効果があったや変化が見られたという口コミが多数で、満足度も97%ととても高い数字を示しています。

 

アレルギーを持っていない人は副作用や危険性などを心配することなく使うことができます。

 

正しく効果を感じることができるためには、一定の使用期間が必要です。これは、肌のターンオーバーと深く関係をしています。

 

人の肌細胞にはターンオーバーと言って生まれ変わる周期があります。その周期を繰り返すことで日焼けや肌トラブルも改善されていきます。通常28日周期でターンオーバーは行われますが、肌トラブルや年齢によって周期は遅くなると言われています。

 

 

30歳を過ぎると「年代+10日間」がターンオーバーの目安とも言われています。
つまり、30代なら40日間・40代なら50日間というコト。

 

 

そのため、約3カ月は新しい物を取り入れた場合続ける方が良いとされています。

 

正しい使い方で、正しい期間試すことでより効果を実感することができます。中途半端に使用し効果がないとやめてしまうことほどもったいないことはありません。

 

副作用や危険性などを心配することなく是非、正しく試してもらいたいとおもいます。今なら定期便の申し込みで初回限定の特別価格で購入可能です。また、いつでも好きなタイミングでやめることができるため気軽に試すことができます。

 

⇒ 50%OFF【限定】特別価格の艶つや習慣キャンペーン通販はコチラです!

 

 

艶つや習慣の使い方とは

イボやスキンケアが手軽にできて、効果が出たと人気の艶つや習慣。使っている人の中には

 

「いまいち効果が見られない」や「これから使おうと思っているけど使い方の注意点はあるの?」など

 

口コミにも色々よせられています。使い方で効果に差がでるのは勿体ないですよね。効果が出る使い方をして、より艶つや習慣生活を満喫しましょう。

 

 

使うことができる部位(身体の箇所)

 

艶つや習慣は、首回り、胸周りなどの小さなイボのケアに向いています。

 

そのため、首や胸などに使うことができます。また、スキンケアとしても使うことができるため当然ですが、顔にも使用することができます。

 

しかし、これだけではありません。角質ケアと保湿が同時にできるため、例えば手や足のひび割れにも効果が期待できます。

 

また、乾燥してカサカサになりやすい腕や背中などにも使用がかのうです。つまり、艶つや習慣は全身に使うことができます

 

 

艶つや習慣の使い方

 

使い方はとても簡単で、気になるところに塗るだけです。

 

ジェル状になっているため広がりも良く、取り過ぎることもありますが全身に塗ることが出来るため余っても気になりません。

 

1回の使う目安としては、サクランボくらいの大きさの艶つや習慣で顔全体に塗ることができます。ジェルをマッサージするように塗ると全体になじみます。120gと大容量なのでケチることなく多めに手にとってしっかりとジェルをつけましょう。

 

当然ですが、毎日続けることが大切です。特にイボは角質が柔らかくならなければとれません。時間が経てば経つほど角質は固まり、柔らかくなるまでに時間がかかります。「そのうち取れる」くらいの気持ちで毎日続けることが大切です。

 

 

お試しすべき期間について

 

使い方の次にとても大切なのが、艶つや習慣を試す期間です。

 

これは、艶つや習慣に限らず新しい化粧品に変えた時には同じことが言えますが、人の肌には細胞が生まれ変わるターンオーバーという周期があります。

 

この周期が1回迎えられることで肌トラブルが良くなったり改善されたりという変化が見られます。通常、何もトラブルが無い状態で28日が1回の周期となっています。しかし、この周期でターンオーバーが行われている人は少なく、年齢や肌トラブルによって変わってきます。

 

一番長い人でも3カ月あれば少なくとも1度周期が来るといわれています。つまり、少なくとも3カ月は続けて使うことが大切です。

 

これは推奨期間です。その方が効果を得やすいというコト。定期コースそのものはいつでも解約可能

 

1カ月使ってみて、効果が無かったと使うのを止めてしまっている人は、とても損をしています。

 

肌が変わり始めたところで、使うのを止めると余計なストレスを肌に加え、生まれ変わりの邪魔をしていることになります。使い方と同時に、試す期間にも気を付けてみてください。

 

 

イボに悩んでいる人や、今の化粧品に満足していない人は、一度艶つや習慣を試してみてください。

 

また、今まで違った使い方をしていた人は艶つや習慣を正しく使って、艶つや習慣でイボだけでなく、シミや乾燥などの肌トラブルとさよならしましょう。

 

>>参考記事「イボを取りたくて使い始めた艶つや習慣で、美肌ケア」


 
TOP ポツポツ対策 効果 購入について